• 120003
  • 120003
  • 120003
  • 120003
  • 120003
  • 120003
  • 120003

戦国ドミノ/Sengoku Domino

販売価格(税込)
¥3,800
在庫状態
在庫有り
数量

ドミノタイルを使った戦国陣取りゲーム!

織田信長、武田信玄、上杉謙信、毛利元就の4人がもし対等な条件で戦ったら?

自分のドミノタイルを同じマークのタイルに隣接させて配置し、戦力を広げていくゲームです。
また戦力値が同点の時は次点の人が「漁夫の利」を得る、楽しさがあります(『ハゲタカのえじき』を想像していただくとわかりやすいかも)。

ゲーム中一度だけ使える総大将タイルをいつ配置されるか油断ならないですし、相手がタイルをどう置くかによって、自分が出しているタイルが置けなくなるので(こっちがつぶされたらこっち…)などと考えるのが楽しいです。

山札からタイルを引く運要素がありますが、アブストラクトゲームが好きな方にもおすすめです。

戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

ドミノタイルを隠す衝立の裏には配下武将の名が記されているところが、戦国時代ファンには嬉しいポイント。

戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

遊び方・ルール

<目的・勝利条件>

・4つの城のうち、先に2つの城を取る
・手持ちの花トークンをすべて花道マスに置く
このどちらかを達成した時、ゲームは即時終了で、達成したプレイヤーの勝ちです。

上の条件で決着がつかない場合は最後まで続け、
城の獲得数>花道の獲得数>残った手札の最大戦力値
で勝者を決めます。

※城を取る・・・その戦場で最も多く花道マスに花トークンを置いた人が城を取ることができます。
※花トークンを花道マスに置く・・・ひとつの戦場の縦横のラインで、最も戦力値(ドミノに記されたマークの合計数)が高いプレイヤーがその色の花トークンを置くことができます。

<準備>

各プレイヤーに武将の衝立、同じ色のタイルと花トークンを配ります。
戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

ドミノタイルの山札から5枚取り、衝立の後ろに並べます。
戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

<タイルの配置ルール>

タイルを配置する時、少なくとも一辺は同じマークが隣り合っている必要があります。
戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

<進行>

スタートプレイヤーから順に、「出陣エリア」に5枚のドミノタイルから好きな一枚を出します。

戦場に配置する順番は、「出陣エリア」に出したドミノタイルの戦力値合計が小さい人が先です。
ただし、同じ戦力値でバッティングしてしまうと、順番はみんなより後になります。

戦場は、一、ニ、三、四の順で埋めるように進みます。

「戦場一」に置く最初のタイルは、城マス(グレーのマス)に隣接していればどのタイルを置いてもかまいません。戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

ひとつの戦場の縦横のラインを見て、戦力値が高いプレイヤーが花道に花トークンを置くことができます。
下の写真では左から2列目の縦ラインで、赤が戦力値10で花トークンを置きました。
ドミノタイルの一マス分の最高戦力は6なので、もし青が6のタイルを置いたとしても勝てません。戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

戦場がひとつ埋まった時(埋まってなくても置けない時)、花トークンを多く置いた人が城を取ったことになります。戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

終了条件を誰かが満たせば、その時点で終了。その人の勝ちです。
そうでなければそのまま続けて、
城の獲得数>花道の獲得数>残った手札の最大戦力値
で勝敗を決めます。

2人で遊ぶときは戦場四は使いません。
下の写真では戦場一と三は引き分け、戦場二で城を獲得することができた、赤の武田信玄の勝ちです。戦国ドミノ、GAMENOWA、GAMENOWA

<特別な総大将タイル>

例外で、1人1回だけ使える総大将タイルはどのマークにもりんせつして配置できます。
総大将の戦力は、0.5+0.5でタイル1枚で1戦力で最も小さくなり、最速で戦場に出ることができます。
さらに一度出陣したタイルの除外して、代わりに戦場に出ることができます。

対象年齢 12歳~
プレイ人数 2~4人
プレイ時間 20~60分
ゲームデザイン かぶき けんいち(ゲームNOWA)

 

販売価格(税込)
¥3,800
在庫状態
在庫有り
数量

関連商品

You may also like

売り切れ
030002
¥5,500