• 040039
  • 040039
  • 040039
  • 040039
  • 040039

ワイルドバイキング(フランス流通版) / Redoutables Vikings/Wilde Wikinger

海賊たちのお宝集め。初めての「競り」ゲームにぴったり

バイキング船が村に帰ってきました。分け前をもらうため、競りをするゲームです。
村に戻った船と同じ色のカードを他の人より多く出して、宝石を手に入れましょう!

2008年ドイツ年間キッズゲーム大賞ノミネート

ワイルドバイキング ボードゲーム

【遊び方】

最もたくさん宝石を手に入れた人が勝ちです。

<準備>

バイキング村のボードを先頭にして、3色の船ボードを村に続けて並べます(船の色はどの順番でも構いません)。

船ボードには宝石を1個ずつ置きます。

カードを全員に6枚ずつ配ります。
残りは裏向きで山札にします。

ワイルドバイキング ボードゲーム

カードの種類は4種類。
青、赤、黄と、オールマイティーカード(何色でもよい)です。
自分のカードは他の人に見せないようにしましょう。

ワイルドバイキング ボードゲーム

<ゲームスタート>

スタートの人を決めたら、サイコロを振ります。

●青、赤、黄の船の目→その色の船に宝石を1個置きます。
●黒い船の目→好きな色の船に宝石を1個置きます。

ワイルドバイキング ボードゲーム

●カードの目→山札から1枚、サイコロを振った人から全員取ることができます。

ワイルドバイキング ボードゲーム

●バイキング村の目→村に一番近い船が村に戻ります。(競りが発生)
競りに勝った人は、船の上の宝石すべてをもらいます。

ワイルドバイキング ボードゲーム

サイコロを振った人から順番に、村に戻った船と同じ色のカードを手札から出します。
カードを出せない場合や出したくない場合はパスすることもできます。
※何枚かまとめて出すことができます。ただし、前の人より多い枚数を出さなければいけません。
※カードを出せるのは1人1回だけです。

最も多い枚数を出せた人が競りに勝ちます。

ワイルドバイキング ボードゲーム

この写真では3枚出した人が宝石を手に入れることができました。
オールマイティーカードは、何色としても使うことができます。

競りに勝った人は使ったカードを捨て札にします。
競りに負けた人が出したカードは手札に戻します。

ワイルドバイキング ボードゲーム

競りが終わると、村に戻った船を列の最後尾に移動させます。

そして、次の人がサイコロを振ります。

<ゲームの終わり>

サイコロの船マークが出たときに置く宝石がなかったら、ただちにゲーム終了です。
自分が持っている宝石の数を数えましょう!
1番多かった人が勝者です。

対象年齢 6歳~
プレイ人数 2~5人
プレイ時間 10~15分
ゲームデザイン ヴォルフガング・ディルシェール/Wolfgang Dirscherl
メーカー HABA
販売価格(税込)
¥1,980
在庫状態
在庫有り
数量