• 040015
  • 040015
  • 040015
  • 040015
  • 040015

いろどりシティ/Muiti City

自分の街コマをいち早く全部置ききろう!

大きさの違う街コマを、敷地カードの同じ色のマスにあわせて置いていきます。
敷地カードを配置するか、街コマを置くか、自分の番ではどちらか一つしかできないので、
「誰かに先に置かれないかな・・・」とドキドキしたり、「こう置いたらみんなは置きにくいだろう」と頭を使ったりするゲームです。

遊び方

自分の色の街コマ6個を持ちます。

いろどりシティ

コマは各色2マス、3マス、4マス、5マス、6マス、7マスの種類があります。

いろどりシティ

敷地カードを1枚表向きにします。
四角いマス目の色は、街コマの色と対応しています。
三角の!マークは「工事中」マーク。この上にはコマを置けないよ、という印です。

いろどりシティ

自分の番がきたら、
・敷地カードをめくって、すでに置いてあるカードにくっつけて並べる
または
・街コマを敷地カードの上に置く
のどちらかを行います。

敷地カードを並べるときは、必ず一辺をつけて並べます。

街コマを配置する場合、コマの色と、置こうとするマスの両端が同色の場所に置くことができます(縦横どちらでも○、斜めは×。)
下の写真は4マスのオレンジのコマで、カードの4マスの両端もオレンジなので、置くことができます。

いろどりシティ

敷地カードを並べていくことで、コマを置く場所が広がります。

いろどりシティ

ゲームが終了するときは2パターン。
・誰かが6個の街コマを置ききったとき。置ききった人の勝ち
もしくは
・山札の最後の敷地カードが置かれたら、全員街コマを1個だけ置いて(置ける場合)終了。
手元に残った街コマの「マス数」が少ない人の勝ち

いろどりシティ

「工事中」マークの上にもコマを置いていいことにすると、よりやさしいルールになります。

対象年齢 5歳~
プレイ人数 2~4人
プレイ時間 20分
ゲームデザイン ジーン・クラウデ・ペリン/Jean-Claude Pellin
スティーブ・ブリュック/Steve Brück
メーカー LOGIS
販売価格(税込)
¥3,080
在庫状態
在庫有り
数量