• 030001
  • 030001
  • 030001

ウミガメの島/Mahe

サイコロを追加して賭けに出る?他のウミガメの背中に乗ったり乗られたりするすごろく

「サイコロを3個まで振ることができる」「他のウミガメの上に乗っかることができる」、すごろくです。

簡単なかけ算を使うので、かけ算を習いはじめくらいのお子さんにちょうどいいゲームです。

サイコロ運だけではなく、サイコロを追加してたくさん進むことを狙うか慎重に行くかを判断したり、他のウミガメに乗っかったり乗っかられたりすることでプレイヤー同士適度なからみがあったりと、バランスが良いファミリーゲームです。

遊び方・ルール

島を一周して産卵場所を通過したら、得点となる卵カードがもらえます。
卵カードに記された数の合計が最も多い人が勝ちです。

ウミガメの島、ボードゲーム

卵カードをよくくって、産卵場所に置きます。

プレイヤーは好きな色のウミガメを選んでスタートのいかだに置きます。

<サイコロは追加して振ることができる>

自分の番では、まずサイコロを1個振ります。
出た目と同じ数だけ、ウミガメを進めて自分の番を終わってもよいですが、
たくさん進みたければ、追加で2個目以降のサイコロを振ることもできます。

ただし、サイコロの出目の合計が8以上になると失敗!
どれだけ進んでいてもいかだに戻されるので要注意。

・サイコロ1個しか振らない場合は、出目の数を進めます。
・2個目も振る場合は、2個のサイコロの出目の合計×2 進めます(最大14)。
・さらに3個目も振る場合は、3個の出目の合計×3進めるます(最大21)。21だと1周することができます!

<同じマスに止まると他のウミガメの上に乗っかることができる>

コマを進めて他のウミガメと同じマスに止まったら、先客のウミガメの背中に乗って便乗して運んでもらえます。
何匹でも重ねることができます。

この時、1番上以外のウミガメの手番では、
・まず1個振る
・2個目を振るかどうかは、1番上のウミガメが決める
・進める時は自分のウミガメとその上に乗っているウミガメ全員と移動する
・サイコロに失敗すると、全員がイカダ行き

1番上のウミガメの手番では、「お先~!」と自分だけ進めることができます。

産卵場所近くで自分の上に乗っかられてしまうと、卵カードを上のウミガメにかっさらわれることになり、悔しがることも。

卵カードが全部なくなり、ボードに描かれている最後の卵(高得点の9点)を誰かが取ったら、ゲーム終了です。

卵の数を数えましょう。

対象年齢 7歳~
プレイ人数 2~7人
プレイ時間 30分
ゲームデザイン アレックス・ランドルフ/Alex Randolph

 

<7月10日~8月15日までサマーセール!>
表示価格から10%OFF

※セール商品のお値引き料金確認について
「1.カートに入れる」

「2.お客様情報」

「3.発送・支払方法」

「4.内容確認」
この画面で割引価格を確認していただけます。

販売価格(税込)
¥2,800
在庫状態
在庫有り
数量

関連商品