ハロウィンSALE!おばけや魔女のボードゲームで遊ぼう

ハロウィンにおすすめボードゲーム

おばけや魔女が登場するボードゲームでハロウィンを楽しもう

ボードゲームには可愛いおばけや、魔女が登場するものがいっぱい!
ボードゲームを囲んで、おうちでハロウィンを楽しむのはいかがでしょう?
ハロウィンにおすすめのゲームを紹介します。

【ハロウィンSALE】10月1日~10月末まで

★こちらで紹介しているゲームは、10月中10%OFFです★
SALEになっている商品の表示金額は、10%オフ前の価格です。

セール商品のお値引き料金確認について
「1.カートに入れる」

「2.お客様情報」

「3.発送・支払方法」

「4.内容確認」この画面で割引価格を確認していただけます。

https://littleforest.shop/category/item/itemgenre/sale/pick-up-sale/


3人の魔法使い

記憶を使う、協力ゲームです。
お祭りを見に行くために夜中に抜け出した魔法学校の生徒たち。
見回りのビリー先生に見つかる前に、みんなで学校に戻りましょう。
タイルをめくって、サイコロの目と同じ魔法の印を見つけたら、その分進めます。
どこに何があったかは教えあうことができます。
ただし学校の階段を上がるときは声を出したら見つかるので、相談することはできません。
ビリー先生はどんどん加速するので、無事帰ることができるかドキドキします。

3人の魔法使い

おばけキャッチ

カードを1枚めくって、その絵に対応するコマ(おばけ、イス、ビン、本、ネズミ)を素早くつかむ、反射神経ゲーム。
最初は頭がこんがらがりますが、遊ぶほど鍛えられます。
カードは2パターン。
・絵の中のモノのどれかひとつが、実際のコマの色と同じ色だった場合
 →そのコマをつかみます。
・絵の中のモノがすべて、実際のコマの色と異なる場合
 →色も種類もカードに描かれていないコマをつかみます。

おばけキャッチ

ヒューゴ

オバケのヒューゴとパーティーのゲストたちの追いかけっこ!
ひゅーごに捕まったら地下室のマイナス点マスに連れていかれるよ。
捕まる前に部屋に逃げ込もう。

ヒューゴ、ボードゲーム

魔法のラビリンス

見えない壁に気をつけて、魔法の迷路を進むゲームです。
表面から見ると壁がどこにあるかわからないけれど、進むとどん!と壁にぶつかるよ。
ギミックが面白く、記憶力を試されるゲームです。

魔法のラビリンス、ボードゲーム

お菓子の魔女

お菓子の家の屋根を、落とさないように取るアクションゲームです。
屋根のクッキーカードを1枚取って、表にして手元に置きます。
クッキーカードの表に描かれているお菓子は、4種類あります。
次に取ったカードが、その前に取ったお菓子と違う種類だったら自分の山に重ねます。
同じお菓子だったら残念、屋根に戻しましょう。
屋根が全部なくなるか、屋根が壊れてしまったときに1ラウンドが終了。
手元のカードが1番多い人はキャンディをもらえて、だれかがキャンディを2個集めたらその人の勝ちです。

お菓子の魔女

マジックメイズキッズ

人気協力ゲーム『マジックメイズ』のキッズ版!
プレイヤーは自分のコマを持たず、「動き」を担当し、全員同時進行で行います。
『マジックメイズ』と違い、通常ルールではプレイヤー同士相談したり、アドバイスすることが可能です。
またテーマも、カエルに変身してしまった王様を元に戻す薬に必要な材料を探すため、王子、王女、騎士、魔法使いが旅に出るという設定になっています。


シャイモンスターズ

1人はダンジョン主としてヒーローの脱出を阻むべくモンスターや通路などのタイルを配置してダンジョンを構成し、もう1人はヒーローとなってダンジョン主の狙いを読みつつ必殺技を駆使して脱出を目指す、2人専用の対戦ゲームです。
ダンジョンに配置するモンスターはとってもシャイ!
モンスターにとって居心地の良いタイル配置にしないと、ヒーローを襲ってくれません。
ヒーローはダンジョンの形からこれはあのモンスターかな?だとしたらここは安全?と推理しながら進んでいくのがドキドキします。

シャイモンスターズ、ボードゲーム

魔女の動物探し

サイコロ2個を振って、出た動物が両方描かれているカードを手札から見つけて裏向けましょう。
最も早く裏向けられた人が、このラウンドは勝ちです。
他の人の裏向けられなかったカードをもらい、手札に加え、2ラウンド目を行います。
3ラウンド遊んで、最もカードを集めた人の勝ちです。
手札が少なくなった人は、次のラウンドでは見つけやすくなり逆転のチャンスが高まることも。
サイコロ運が左右するので年齢差があっても楽しめます。

魔女の動物探し

ガイスター

チェスや将棋をもっとシンプルにした、おばけコマを動かす2人用ゲームです。
それぞれ良いおばけ(青)、悪いおばけ(赤)4個ずつを、相手に見えないようにボードに配置してスタートです。
・自分の青いおばけ1個を相手の出口から外に出す
・自分の赤いおばけ4個を相手に取らせる
・相手の青いおばけ4個を捕まえる
のどれかひとつ達成できた人が勝ちです。
相手がどう動くか読む心理戦なので、ゲームの経験値が異なる2人でも楽しめます。


ウェンディゴのこわい話

ウェンディゴ役・隊員役どちらも面白い、ドキドキ記憶&推理ゲーム!

キャンプの夜。怪物ウェンディゴは子どもに化けて毎晩1人ずつさらっていきます。
ウェンディゴ役1人と、その他の人は全員ボーイスカウトの隊員役となります。
隊員たちは仲間が5人さらわれてしまう前に、ウェンディゴが誰に化けているか記憶力を駆使し、協力して見つけます。
ウェンディゴ役は5人さらったら勝ちです。
タイルの絵が全部ちょっとずつ似ていて紛らわしいのですが、隊員たちは相談できるので心強いです。
ウェンディゴ役は、そーっと音を出さないようタイルを取り除いたり、どこに移動したら感づかれないか考えるのが楽しいです。

ウェンディゴのこわい話

ゾンビティーンズ:進化の鼓動

ゾンビから街を救うため、全員で協力して治療薬の原料4つを集める協力ゲーム
学校が舞台だった『ゾンビキッズ:進化の封印』の続編です(『ゾンビキッズ』と『ゾンビティーンズ』は組み合わせて遊ぶことが可能です)。学校を締め出されたゾンビたちが下水道に基地をつくり、街中で大暴れ!
ゾンビたちを人間に戻す治療薬の原料4つは街の四隅の建物にあります。マンホールから湧き出たり、建物に移動してくるゾンビ。  ゾンビに占拠される前に、街を救うため、全員協力して治療薬の原料が入った4つのコンテナを中央の学校に集めましょう!


モンスターレストラン

腹ペコモンスターが集うレストラン。協力してモンスターのオーダーにこたえよう!
プレイヤーは料理長をはじめとしてレストランで働くスタッフです。
お腹を空かせたモンスターたちを怒らせないよう、急いで注文品を用意しなければなりません!
モンスター1体のオーダーを誰か一人の手札に集めるよう、カードの効果を使って協力して揃えましょう。


カラスのメモリー

魔法使いが飼っているカラスが主人公の絵本が元になった、ちょっと変わった神経衰弱ゲームです。
カードをすべて裏返してスタート、自分の番では1枚だけ表にします。表にしたカードはそのままにし、次の人へ。
どんどん表向きのカードが増えていきますが、同じ絵のカードが出たら、誰でも(めくった人以外の人もOK)早い者勝ちで2枚のカードを両手で取ります。カードは64枚と多いですが、2枚ずつ取るのでスピーディーなゲームです。